So-net無料ブログ作成

 

旧blog ぼくと「かえる」日記(引越し先)

https://bokutokaerunikki.blog.so-net.ne.jp/

 * * * * * * * * * * * *

「かえる」の「こじろう」の見たこと,聞いたこと,感じたこと。

ようこそぼくと「かえる」日記2へ!

今までも読んでくれてたみんなも,偶然発見したみんなも,遊びに来てくれてありがとう [揺れるハート]

なんだかんだで「かえる」日記も2冊目に突入したんだなっ♪



突然の2度のアメリカ赴任,そして帰国後の生活はドラマのように大どんでん返し[たらーっ(汗)]

やっと状況が落ち着いたかと思いきや,急な転勤辞令で落ち着かない事この上ない[あせあせ(飛び散る汗)]

人生いつ何が起きるか分からない[爆弾]

そんなジェットストリームな日々に振り回されっぱなしな「かえる」が,だらだら綴る日記だ。 

お暇な時にでも,覗いてみて欲しいんだなっ♪

探鳥日記 ブログトップ
前の3件 | -

犯人はスズメ。 [探鳥日記]

春だな。

桜もやっと満開,と思ったら終わってしまうようだ。

近所の桜は,一斉に咲く訳でなく,パラパラと好き勝手に咲く。

そのせいで,見頃の時期の見極めが難しい。

ちょっとした日照時間や温度の差が原因なんだろうけどな。

酷いと2メートルも離れていないのに,昨日の時点で散ってしまって葉桜の木と満開の木が隣り合わせになっている。


 

という訳で,近所の川沿いをぷらぷらっとしてきたんだな。


   IMG_6693.JPG

         春のコサギは冬よりも白く見える気がする。

       

   IMG_5321.JPG

          近所の川は,日本の桜の名所100選の一つなんだな。


   IMG_5339.JPG

          ごく普通の住宅街の脇を流れる川沿いの道。


   IMG_5356.JPG

             途中には,憩いの公園もある。

      IMG_5363.JPG

    小さな枝垂桜でも,階段を利用して下から見上げれば,そんなことは忘れてしまう。



   IMG_5384.JPG

          ソメイヨシノが楽しめるのも後僅かなのかな?



あ~,気持ちがいいなぁ。

花粉症の薬が効いてるのかもしれないけど,なんとなく (*´Д`) ぽや~,としている。


   IMG_6689.JPG

    春眠不覚暁 というけれど,花粉症のせいで眠り方がおかしいんだと思う。


・・・・・・ぽけ~と桜を見ていたら,頭の上に何かが落ちてきた。

   IMG_6697.JPG

            桜の花を落としてきた犯人は

   IMG_6701.JPG

     蜜が美味しいからだろうけど,ガクから食い千切るのはいただけない。


そうは言っても,くちばしの短い雀じゃ花の中にくちばしを差し込んでも届かない。

だから仕方ないんだけど,次々にブチブチ千切っては投げ,千切っては投げされるとなぁ・・・(;´Д`)。



おや,あそこにいるのはツグミかな?

   IMG_6707.JPG

             もう4月なのに,のんきなものだな。

   IMG_6709.JPG

             って,猫と睨み合い中だったのか。



   IMG_6722.JPG

          花見客が沢山いても,ヒヨドリは何処吹く風だ。


   IMG_6724.JPG

                    だんご。


   IMG_6727.JPG

                  本当にが多いな。


   IMG_6730.JPG

         まぁ,頭数が多いからモデル探しには苦労しないけど。


   IMG_6760.JPG

            新聞やテレビでも紹介される橋の様子。


お花見シーズン真っ盛りの時だと,橋が落ちるんじゃないか?ってくらいに人が集まる。

勿論,橋の向こうには渡れない (;´・ω・)


   IMG_6731.JPG

     残念ながら,処処聞啼鳥とはいかず,けたたましい喧嘩の声が聞こえてくる。



   コピー.jpg

                  数年先にはジンダイアケボノに代わってしまうんだろうか?


美しい桜の花の下,ちょっぴりセンチメンタルな気分になってしまった「かえる」だった。




では,今日はおやつの代わりに次回予告といこうかな?



 * * * * * * * * * * * *



ある春の日のこと。

「かえる」は再びあの地へ降り立った。

満を持して,って感じだな。



・・・・・・え!?

これは幸先がいいのかもしれないぞっ[るんるん]



   IMG_5425.JPG

      次回は,鞍馬をぷらぷらっとしてきたお話をお送りする予定だぞっ♪


nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

孤高の鳥? [探鳥日記]

ある日の事。

冬鳥を探しながら歩いていると,どこかで見たようなパンダ色の物体を見つけた。


   IMG_6227.JPG

              あの白黒パンダなお尻は・・・



   IMG_6236.JPG

               やっぱりキンクロさんだ。


冬になるとやって来るキンクロさんだけど,いつ見てもひとりぼっちだ。



・・・・・・あ

   IMG_6250.JPG

                 気づかれた?


ずんずんずんずんとこちらへやって来る。


   IMG_6251.JPG

           あ~それ以上近づくと見えなくなっちゃうんだな。


案の定,草の影に隠れてしまって,見えなくなってしまったぞ・・・・・・。

どうもご機嫌斜めのようだな。

そのうちまた姿を見せるだろうし。



という訳で,ちょっと場所を変えてみた。

   IMG_5851.JPG

           カイツブリが珍しく2羽連れ添って泳いでいたぞっ♪


・・・・・。

あれ?

視界の隅に黒っぽいものが見えるんだけど・・・・・・?



   IMG_5933.JPG

            キンクロさん,戻ってきてくれたのか?


キンクロさんを覗き込んでいるうちに,ぷかぷか浮いていたカイツブリの片割れが水に潜った。

そして・・・・・・


   IMG_5942.JPG

               何か捕まえたようだな。


   IMG_5943.JPG

             ・・・鰻じゃないだろうから泥鰌?


頭をしっかりと咥えているようだけど,かなりの抵抗にあっている。

そりゃあ,泥鰌にとっては生きるか死ぬかの瀬戸際なんだから,当然と言えば当然なんだけど。

  

   IMG_5945.JPG

      しかし,キンクロさんのこのとぼけた表情を見てしまったら・・・・・・(;´Д`)


   IMG_5946.JPG

    手に汗握る死闘が続く中,何故かキンクロさんは周囲をうろうろとしている。


まさかと思うけど,カイツブリの獲物を横取りするつもりなのか?



   IMG_5948.JPG

               そして急に静かになった。


   IMG_5949.JPG

       水を飲んでいるように見えるから,泥鰌を飲み込んだのかな?


   IMG_5953.JPG

      それを確かめる間もなく,再びカイツブリは水の中へと潜ってしまった。




最近,職場近くの公園の芝生でツグミをよく見かける。

チョコチョコチョコチョコチョコと走り,ピタッ!と止まるその姿は見ていて飽きない。

ジョビ子さんも植栽から顔を出すようになったし。

だけど、近所の川にいたユリカモメの大群を見かけることはなくなった。


まだまだ寒い日が続くけど,春はもうそこまでやって来ているのかもしれない。

今年も渡りの季節が来ると思うとちょっと寂しい気がするけど・・・。

でも,また会える気がするんだな。

それまでの暫しのお別れだ。


   IMG_6292.JPG

               ばいばいキンクロさん♪

nice!(20)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ある日の探鳥日記。(2017年末) [探鳥日記]

男もすなる日記というものを「かえる」もしてみむとてするなり。
この年の睦月の七日の戌の時に書き遊ぶなり。
と,よく分からない書き出しで始まったけど,要はいつものように,だらだらと気分に任せてUpするってだけだ。
事情があって土佐日記を読んでたら,頭の中に冒頭部分がこびりついてしまっただけなんだな。
************



年末年始にまとまったお休みが取れたので,ちょこっと探鳥散歩に出掛けてきたぞっ♪

まぁ,車がないから歩きだけどな。


川沿いを3時間ほど歩いてみて,どれくらい冬鳥を見つけれるか?ってそれだけなんだけどな。

一応,運試しも兼ねてる感じだな。


最初に見つけたのは,いつも冬になると飛来するユリカモメの群れ。


   IMG_6108.JPG

             幼鳥が一羽だけで浅瀬を歩いていた。

      


         IMG_6126.JPG

                             何度か水を飲んでいたけど,そんなに喉が渇くのかな?


         IMG_6328.JPG

            成鳥たちは電線の上で日向ぼっこ中。



         IMG_6114.JPG

         こちらに気が付いたのか,向うの方へ行ってしまった。


まぁ,寒い時期ならいつでも見れるユリカモメだけど,いくつかの群れに別れて行動しているようなんだな。

なので,幼鳥が混じっていないグループって事もあったりする訳で。

そういう意味では,ぼちぼちの小吉ってとこかな?


この川沿いの大大吉はカワセミがペリットを吐き出す瞬間を見ること。

末大吉はレアな鳥を発見辺りかなぁ。

じゃあ大吉は?って言うと,意外と難しい。

・・・・・・。

そうだなぁ~。

冬に限定するなら,ここ数年見かけるキンクロさん♂に遊んでもらえたら大吉,としておこう。


さて,キンクロさんに出会えたかどうかは,また後日・・・という事で,今日のおやついってみよう♪




   DSCN0529.JPG

       先日紹介したフォーエバー現代美術館の草間彌生展のお土産だ。 

   DSCN0534.JPG

 


色違いの彌生ちゃんパンプキン柄の箱に入っていたのは,美味しそうなクッキーだ。

   DSCN0553.JPG

           箱の色は違うけど,中身は同じみたいだな。

   DSCN0554.JPG

             黄金色のクッキーの詰め合わせだ。


絵柄は微妙に偏りがあるようだけど,それも運試しってな。

                 

では,いっただきま~す♪

   DSCN0557.JPG

           

う~ん,軽い歯触りのクッキーで,すっごくカボチャな味がする!

思っていた以上に濃厚なカボチャ味で,まさに「彌生ちゃんパンプキン」なクッキーだな。

甘さも程よく,サクッとしているので,あっという間に3枚食べちゃったぞっ♪

お茶よりは,コーヒーとか濃い目の紅茶の方が合うかもしれないな。


ふと思う。

これ・・・クッキーよりも,箱が目当てな人が多いんじゃないかなぁ?

そんな気がしたけど,花より団子な「かえる」には,お菓子が詰まった箱の方が嬉しかったりするんだな。



という訳で,彌生ちゃんのパンプキン・クッキーに興味にある人は,是非ともフォーエバー現代美術館へ出かけてみてくれよなっ♪

祇園のフォーエバー現代美術館草間彌生展は,好評につき2月25日までに延長中だ。

nice!(21)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | - 探鳥日記 ブログトップ


  [NEW] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき]