So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

旧blog :  ぼくと「かえる」日記 移転のお知らせ

http://bokutokaeru.blog.so-net.ne.jp/ 

いつも遊びに来てくれるみんなにお知らせ。

旧blog ぼくと「かえる」日記 を移転することになったんだ。

申し訳ないけどお気に入り登録してくれているみんな,再登録をお願いするぞっ♪

今後は『 ぼくと「かえる」日記(跡地) 』と表示されるんだな。

記事は全て移動させたつもりだけど,見落としがあったらすまない (;´・ω・) 

【移行先】

ぼくと「かえる」日記(引越し先)

http://bokutokaerunikki.blog.so-net.ne.jp/


 * * * * * * * * * * * *

「かえる」の「こじろう」の見たこと,聞いたこと,感じたこと。



ようこそぼくと「かえる」日記2へ!

今までも読んでくれてたみんなも,偶然発見したみんなも,遊びに来てくれてありがとう [揺れるハート]

なんだかんだで「かえる」日記も2冊目に突入したんだなっ♪



突然の2度のアメリカ赴任,そして帰国後の生活はドラマのように大どんでん返し[たらーっ(汗)]

人生いつ何が起きるか分からない[爆弾]

そんなジェットストリームな日々に振り回されっぱなしな「かえる」が,だらだら綴る日記だ。 

お暇な時にでも,覗いてみて欲しいんだなっ♪

今週の「ぷらぷらっと」はお休みなんだな。 [雑記]

まずは,被害にあわれた方々が,一日も早く平穏な生活に戻れますように。


 

色々と酷い一週間だな。

みんなの住んでいる地域は大丈夫だったんだろうか?


名古屋はゲリラ豪雨っぽい雷雨程度で,河川敷のゴルフ場が水没程度で済んだんだけど・・・・・・。

ちなみに千葉の地震では震度が付かなかったけど,家のジャンデリアが揺れていた。

すぐ北の岐阜県はとんでもないことになっているようだ。

岐阜の山地の方は今日も警報が出ていて,高山線の線路は土砂に流されてしまったそうだ。



テレビを見ていて,嵐山の様子を見ていたら,数年前の桂川の氾濫を思い出した。

そう言えば,今年のお祭りは大丈夫なんだろうか。

だって,日本人だけじゃなく,外国人観光客も多くいるだろ?

万が一のことがあった時に,対処できるんだろうか,ってな。



暫く連絡を取っていない知人が,今回の被災地域に住んでる。

メアドが分からないので,数人経由して安否確認をして貰っている。

「かえる」が心配したところで何か変わる訳じゃないのは知ってるけど。

でも,やっぱり気になる・・・・・・。



さて,こんな災害があった直後ということもあり,なんだかblogをUpする気分になれない。

楽しみにしていてくれたみんなには申し訳ないけど,今日は「ぷらぷらっと京都」をお休みしたいと思うんだな。

それと,今日は「nice!」を閉じさせて貰うことにした。

連絡が付いたらUpするかもしれないけど,まずは取り急ぎご連絡までって感じだ。

 


次の台風が接近しているようなので,まだまだ油断せずに気を付けて欲しいんだな。



   IMG_3249.JPG

          名古屋市美術館のアオサギとイサムノグチ「魂」とゴームリーの「接近」。

コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

「白い街」に咲くのは,巨匠が愛した花。~久屋大通庭園フラリエ~ [雑記]

少し前にモネそれからの100年展へ行ったって話をしただろ?

その会場の名古屋市美術館から歩いて10分ほどの場所で,睡蓮が見られるっていうのは知ってるかな?

という訳で,今日は京都からちょっと離れて名古屋のお話をしたいと思うんだな。


  

名古屋の中心部って意外と緑が多い。

勿論,ちょっと郊外に行けば丘陵地も海もあるから,自然は豊かだ。

なのにどうして「白い街」と歌われたんだろうと。

一つには,100メーター道路と呼ばれる,戦後復興で敷かれた道路が原因だと思う。

他に思いつくのは,中心部にあった武家屋敷の壁が白く塗られていて,そのイメージが残っているのかもしれない。



     IMG_3240.JPG

              久屋大通庭園フラリエ


さっき書いた100メーター道路の一つである久屋大通沿いにある公園がフラリエだ。

しかし残念な事に,このフラリエという名称は名古屋市民に浸透しているのかは微妙なんだな。

と言うのも,もともとは蘭の花が見られる公園だったんだ。

その為,今でも「旧ランの館・フラリエ」と言わないと伝わらないことがある[たらーっ(汗)]


で,なんで蘭の花を?って思うだろ?

実は,愛知県は蘭の花の生産量が日本一なんだな。

それで,愛知のみならず世界中の珍しい蘭を展示していたんだけど,数年前に市民の憩いの場としてリニューアルしたんだ。

そんな訳で,現在は街中の公園として無料開放されている。


前置きが長くなっちゃったけど,今日ここへ来たのは睡蓮を見る為だって言っただろ?


     IMG_3226.JPG

   モネそれからの100年展ビュールレ・コレクション展とのタイアップ企画だそうだ。



     IMG_3227.JPG

               植木鉢で育てているようだな。


聞いた話だけど,植木鉢で育てないと,いつの間にか池中に繁殖しちゃうらしいんだ。


     IMG_3228.JPG

           こちらにはより濃い色の花が咲いている。


     IMG_3230.JPG

      睡蓮に詳しくないからよく分からないんだけど,熱帯性睡蓮なのかな?


睡蓮に詳しい人がいたら聞きたいんだけど,熱帯性と温帯性の違いがイマイチだ。

名古屋の夏を考えれば熱帯性の可能性が高いんだけどな。


花が水面から高い位置,空中で咲いているから熱帯性。

花がぷかぷか浮いてるように見えるのが温帯性だと思うんだけど,合ってるかなぁ・・・(´・ω・)?

蓮の花は,花托*があるから区別がつくけどな。

*トライポフォビアの人は絶対に!検索しないように。フリじゃないからな。




     IMG_3232.JPG

           まぁ,難しい事は考えずに花を楽しもう。



     IMG_3233.JPG

           真っ白なカシワバアジサイが綺麗だ。


カシワバアジサイは,葉っぱが柏の葉に似ているから柏葉紫陽花と呼ばれるんだって。

柏餅・・・と思ったかもしれないけど,紫陽花の葉には毒があるから使っちゃダメだぞ。



     IMG_3234.JPG

         残念な事にネギ坊主アリウムは見頃を過ぎてしまっていた。




     IMG_3235.JPG

      今年は,バラのシーズンも早かったけど,まだ咲いている花もあった。

  

     IMG_3236.JPG

          淡い色合いのお花が沢山植えられている。



     IMG_3237.JPG

            

           真っ赤な薔薇もいいけど,ほんのり系も好きだな。


     IMG_3238.JPG


紫陽花も咲いていたけど,まだこれからっぽいな。


     IMG_3239.JPG


という訳で,久屋大通庭園フラリエからお送りしたぞ♪




では,今日のおやつ。


  IMG_2516.JPG  

            伏見稲荷そばのまるもち家さん。



いなりふたばさんもいいけど,こちらも捨てがたい。

何しろ,とっても可愛くて美味しいコレが食べれるからだっ♪


  IMG_2515.JPG

              冬の風物詩おぜんざい


まるもち家さんでは,冬季メニューとしてまるもちが入ったおぜんざいを頂けるんだなっ♪

おぜんざいにぷかぷかと浮かぶまるもちが,池に咲く睡蓮のように見えてくる気がしなくもない。

こじろうだけに,かなり無理矢理なこじつけをしてみる)


いっただきま~す♪


  DSCN0707.JPG

              小豆たっぷりのおぜんざい。


程よい甘さの温かいおぜんざいは,お腹の中からポカポカと冷え切った体を温めてくれる。

参拝をして疲れた体にも,ぴったりだ。

そして,お楽しみのまるもちは,途中までとっておく。


・・・・・・そのまま丸かじり!


焼きたてのまるもちは,外はパリッと中はほわわんとしてるんだ。

だけど,おぜんざいが染み込んだまるもちは,また違った柔らかい食感だ。

口の中で,中心部の餡子の温かさがじ~ん!とくる。

普通のお餅だと,みょよ~んと伸びてしまって食べにくいこともあるけど,表面が焼いてあるまるもちなら大丈夫!

もっきゅもっきゅと噛みしめると,あぁ~幸せだっ♪



まるもち家稲荷門前茶屋さんは,稲荷駅から歩いてたったの30秒

という訳で,興味のあるみんなは,今年のまで楽しみに待っててほしいんだなっ♪

普通のまるもちは通年で取り扱ってるので,安心して欲しいんだな。      


************
【追記】
来週6月10日の日曜美術館で,名古屋市美で開催されているモネ展に出展しているアーティストさんたちのトークがあるみたいだ。
************

nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

「モネそれからの100年」展に行ってきたぞっ♪ [雑記]


先日京都に藤の花を見に行ってきたんだな。

つつじも咲いてて,気分はもう初夏。

今年は花祭り関係のイベントは調整が大変そうだな・・・・・・。



で,京都の話をしようと思ったけど,ちょっと予定を変更。

先日,名古屋市美術館で開催されている「モネ それからの100年(Monet's Legacy)」展と名古屋市科学館で開催されている「マーベル」展を観てきたんだ。


いつもいつも京都の話ばかりで,京都に移住したと思われているようなのでな[あせあせ(飛び散る汗)]

たまには地元のお話もいいんじゃないかなぁ?という訳だ。

そう・・・・・・疑惑は早めに潰しておいた方がいいんだな。


       DSCN0835.JPG

            今日一日,美術館+科学館を満喫するぞっ♪


      IMG_1407.JPG

      ロビーでお出迎えしてくれるのは,黒川紀章EDOシリーズの椅子


名古屋って(自分もだけど)展覧会があっても初動が遅いと言うか,初日でも思ったほどには混まない。

去年の夏に愛知県美で開催されたエルミタージュ展でも会期後半になって,急に混み始めたらしい。

という訳で,早速行ってきたんだ。


今回は「モネ展」ではなく,モネから続く現代美術の作品も展示されるという面白い試みの展覧会だ。

要は,モネの作品とモネに影響を受けた作家の作品を同時に見れるって事。

油絵もあれば,版画や映像作品もあって,それぞれの表現方法の違いも比べれて興味深い。

個人的には,網戸のような金網?に描かれた絵とか,木版を数色刷って重ねて後ろからライトを当てて一枚の絵に仕立ててある作品が気に入った。

(残念ながら,写真撮影可能なのは入ってすぐの壁面だけだった。)



日本初公開の「ヴィレの風景」や,モナコから来た大きな作品「睡蓮、水草の反映」が見所にピックアップされていたけど,「かえる」は亡くなる前年に描かれた「バラの小道の家」が好きだな。

   DSCN0834.JPG

          「バラの小道の家」のマグネット(2階特設ショップ)


晩年で殆ど視力を失っていたんだろうか。

近くで見ると,もやっとしてると言うか,ぼやけてるって言うのか,何が描かれているか分からないような感じだ。

でも,少し離れてみると確かに赤い薔薇の花に囲まれた小道が。

そして,その奥には建物が見えてくるから,不思議。



                  IMG_1380.JPG

           こちらは図書室内の黒川紀章デザインの椅子。


お土産コーナーが1階2階と2カ所あって,それぞれの品揃えが違うようなので,ちょっと悩んでしまった。

お店の人に聞いたら,2階のショップが今回の特設ショップで,「モネそれからの100年」展の図録は2階でしか取り扱っていないそうだ。

1階のミュージアムショップのモネの睡蓮柄の傘も気になった。

ただ,この後,マーベル展を見に行くつもりだったので,邪魔になると思い諦めた[たらーっ(汗)]



途中だけど今日のおやつ。

      DSCN0825.JPG 

               鍵善良房さんのうつろい


どうやら「モネそれからの100年展」の為の限定数販売のお菓子のようだ。



      DSCN0828.JPG

           モネの睡蓮のような柔らかい色合いの落雁だ。


      DSCN0836.JPG

           優しい甘さの落雁はお茶請けにぴったり。




で,お次はお向かいの科学館へレッツゴ~♪


       IMG_2797.JPG

       こちらは最近設置された名古屋とメキシコ市との姉妹都市40周年記念の像。


写真撮影スポットのようだけど,近くに撮影台とかは無かったんだな。

だから,セルフィーを持っていないと撮れないな。

因みに左奥に見えるのが,ギネス認定を受けた世界最大の名古屋市科学館のプラネタリウムだ。

残念ながら今日はプラネタリウムを見てる場合じゃないんだな。


      IMG_3158.JPG

         科学館入ってすぐの撮影スポットには等身大のハルク


前回は混雑が酷かったからマーベルカフェだけにしたけど。

今日は平日だから流石に空いてるだろう・・・・・・。


原画も沢山展示されていて,一つ一つの解説パネルを読んでいたらあっという間に2時間近く経ってしまった。

名古屋展ではソーと王様の衣装も追加されたんだって。

衣装のコーナーでは大好きなドクター・ストレンジのコスチュームを穴が開くほど見つめてきちゃったぞっ♪

多分,挙動不審と思われていただろうな・・・(;´Д`) 


      IMG_3157.JPG

            マーベル展の出口にある撮影ブース。


[ぴかぴか(新しい)]アイアンマンがいっぱい[ぴかぴか(新しい)]

昨夜も地上波のアイアンマンを見たけど,やっぱり格好いいよなぁ~♪

マーク1と2のスーツとか,滅茶苦茶懐かしい感じだ。

インフィニティ・ウォーも見に行きたいけど,今は混んでるだろうなぁ。



という訳で,名古屋市美術館科学館を満喫した「かえる」は,松坂屋で糖分を補給するのだった。


            IMG_3147.JPG

 北海道展で見つけたBllis Bllisパティスリーブリスブリス)の至福の極上イチゴパフェ


            IMG_3148.JPG

  

次回は,移住疑惑も晴れたと思うので,ぷらぷらっと京都の話をする予定だぞっ♪ 


************


【6月3日追記】
来週6月10日の日曜美術館で,名古屋市美で開催されているモネ展に出展しているアーティストさんたちのトークがあるみたいだ。
************

nice!(15)  コメント(10) 
共通テーマ:アート


  [NEW] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき]