So-net無料ブログ作成

 

旧blog ぼくと「かえる」日記(引越し先)

https://bokutokaerunikki.blog.so-net.ne.jp/

 * * * * * * * * * * * *

「かえる」の「こじろう」の見たこと,聞いたこと,感じたこと。

ようこそぼくと「かえる」日記2へ!

今までも読んでくれてたみんなも,偶然発見したみんなも,遊びに来てくれてありがとう [揺れるハート]

なんだかんだで「かえる」日記も2冊目に突入したんだなっ♪



突然の2度のアメリカ赴任,そして帰国後の生活はドラマのように大どんでん返し[たらーっ(汗)]

やっと状況が落ち着いたかと思いきや,急な転勤辞令で落ち着かない事この上ない[あせあせ(飛び散る汗)]

人生いつ何が起きるか分からない[爆弾]

そんなジェットストリームな日々に振り回されっぱなしな「かえる」が,だらだら綴る日記だ。 

お暇な時にでも,覗いてみて欲しいんだなっ♪

ドラえもんがいてくれたら。 ~ドラえもん展名古屋2018~ [雑記]

急に秋っぽくなったな。

秋と言えば,「かえる」肥ゆる秋と言うように食欲の秋。

他にも,スポーツの秋や芸術も秋っていうのもあるな。

自称インドア派な「かえる」は,食欲と芸術の秋を堪能するつもりだ。



という訳で,ドラえもん展名古屋2018に行ってきたんだな。

   DSC09444.JPG

  写真撮影OK(一部除く)SNS拡散OKだったので,少しばかり紹介しようと思うんだな。

 

   IMG_3867.JPG

             カムカムキャットに招かれて入場。


   IMG_3868.JPG

         入ってすぐの壁面には,巨大な作品が展示されている。


         IMG_3872.JPG

              ドラえもんとレンブラントが共演。 

今作は,前回のドラえもん展の作品を基に作られたものなんだって。

まるでレンブラントがドラえもんの絵を制作中のような雰囲気で,面白いなっ♪


         IMG_3873.JPG

    上と同じく美蘭ちゃんの作品だけど,こちらは渋い感じの寄せ絵風(だまし絵)だ。



   IMG_3876.JPG

           フォルムだけでドラえもんって分かるんだな。 



   

あ・・・遠目でも,次の展示が誰の作品か分かっちゃった。


          IMG_3884.JPG

              これ,絶対に森村泰昌さんだろ。


うん,きょうのおやつを賭けてもいいくらいだ。

ご存知のみんなも多いと思うけど,森村さんは絵画の中の人物に扮したセルフポートレートを作る作家さんだ。

   IMG_3886.JPG

       もしも,タイムマシンがあったら,未来と過去のどっちへ行きたい?


「かえる」は過去かなぁ?

できることなら,失われた文明の謎をこの目で見て来たい。

たとえ,DQ7の考古学者の「せんせぇ」のように現代へ戻ってくることができなくなったとしてもだ。

まぁ,その前に少しばかりサバイバル術を学んだ方がいいとは思うけど(;´Д`)


          IMG_3888.JPG

            どう見てもドラえもんなんだけどシュール過ぎるっ!

さっきはフォルムでドラえもんと分かるって書いたけど,フォルムが崩れてもドラえもんって分かるんだな・・・。



こちらも現代美術好きな人なら,すぐに分かる作家さんだな。

   IMG_3893.JPG

心の危うさを含んだ,だけど物怖じしないような強い視線を持つ子供の姿。

奈良美智さんのコーナーには,絵だけでなく小さな立体作品もあった。

   IMG_3895.JPG

                

           おでこの広い眉毛のない子供・・・は,実はドラミちゃん  

          IMG_3899.JPG       リボンが無いっ!って思った人は展覧会を見に行って欲しいんだなっ♪



そう言えば,ドラえもんって映画も沢山あるよなぁ~。

残念な事に,殆ど見に行ったことが無いんだけどな (´・ω・)

   IMG_3902.JPG

                こちらはなんと黒板アート!

映画のワンシーンを描いた物だそうだけど,チョークでここまで描き込めるなんて,すごいなぁ~。


作家さん毎の色んなドラえもん作品が見られて,思った以上に面白いな。

   IMG_3904.JPG

   同じドラえもんの秘密道具でも,水墨画とペーパークラフトでは違ったものに思える。


ちょっと画像が荒いけど。          

   IMG_3908.JPG

       細部まで作り込んであって,思わず展示ケースを覗き込んでしまった。 

 

          IMG_3914.JPG

撮影禁止の作品もあったけど,こちらは大きすぎて全体像が撮影できなかった。

隣の展示室にテレビ局の取材クルーが居て,この巨大ドラえもんの前にお客さんが集まっていたのもあるけど。

これでも,ぎりぎり壁際まで下がったんだけどな。

でも,ドラえもんを小さい枠の中に収める事なんて,できないのかもしれない。



          IMG_3916.JPG

        みんなにとってのドラえもんって言うのは,どんな存在なんだろう?

 

ドラえもん展名古屋2018は,松坂屋美術館で11月18日まで開催中だ。

ショップには,今展覧会に出品されている作品のグッズもあるので,興味のあるみんなは,是非ともお出かけしてくれよなっ♪



で,話は変わっておやつ話。

名古屋回だけど,折角なので京都土産を紹介しようと思うんだ。

   DSC09394.JPG

              京都ちりめん天 by 坂角総本舗


   DSC09395.JPG

               ちりめんって美味しいよなぁ~♪


   DSC09396.JPG

            パッケージも京都風で外国人受けもよさそうだ。


   DSC09398.JPG

       ちりめん山椒風味の「さくっ」とした軽い食感おせんべいだ。

なぁ・・・・・・。

ここまでスルーしてきたけど,みんなは気が付いてたかな?

このおせんべいのお店が,名古屋土産の定番,海老せんべい「ゆかり」で有名な坂角さんだってことを。

不思議だけど京都限定で,しかも新発売だって。

先月末に京都駅の中をぷらぷらしていたら,試食を貰ったんだな。

軽くて,硬くなくて,京都限定の新発売ときたら,買うしかないだろ?

「ゆかり」は硬いから~と敬遠しがちな人もいると思うけど,このおせんべいはおこわ風で柔らかいんだな。

という訳で,興味のあるみんなは是非ともお試ししてくれよなっ♪



今回の記事とは関係ないんだけど,表記が分かりにくい話があってだな。

前にも書いたんだけど・・・

特殊な読み方をするものは,できるだけ振り仮名をふるようにしてるつもりだけど,稀に読み方が分からないものもある。

時には,本気でまるっと失念してる事もある。

漢字については,訪ねた寺社仏閣のリーフレット,案内看板やHPの表記に倣っている。

なので,表記が一般的でないこともあると思う。

勿論,「かえる」が間違えて打ってたり,間違った予測変換のままでUpしてしまっていることもある。

そう言う訳で,ちょっと不思議な表記になっている時は,そういう事だと思って欲しいんだな(;´Д`)

公開する以上は気をつけてるつもりだけど,注意散漫な日もあるのでごめんなさいなんだな。

   

nice!(20)  コメント(6) 

nice! 20

コメント 6

middrinn

面白い企画だし、ぞれぞれ面白い作品ですねぇ(〃'∇'〃)
森村泰昌の作品、某美術館で注意書きが付いてた(@_@)
by middrinn (2018-10-14 22:46) 

はなだ雲

リボンが無い!どらみちゃん
なんでリボンがないのかとても気になるけど
小さい枠におさまりきれない巨大ドラえもんも
なんかお菓子みたいで美味しそう^^
by はなだ雲 (2018-10-15 03:48) 

ネオ・アッキー

こじろうさんこんばんは。
ドラえもん展いいですね。
ドラえもんは、夢があるようで、実際のお話はシュールなところもありますね。
今、欲しい秘密道具は、もしもボックスですね。
昔は、コンピューターペンシルが欲しいと思った頃もありました(学生時代)
by ネオ・アッキー (2018-10-17 23:52) 

こじろう

middrinnさん,こんばんは♪
作家さん毎の個性が出てて面白い展覧会だったと思うんだ。
注意書き?何だったんだろう?
by こじろう (2018-10-21 21:48) 

こじろう

はなだ雲さん,こんばんは♪
>リボン
ネタバレだから書いていいか分からないなぁ。
まぁ,聞けば「あぁ~」と思うけど,実際には「無いだろうな」って思う感じだ。

by こじろう (2018-10-21 21:50) 

こじろう

ネオ・アッキーさん,こんばんは♪
コンピューターペンシルかぁ~なるほど。
タイムマシーンが無理なら,ほんやくこんにゃくかなぁ?
好奇心は猫を殺すと言うけれど,やっぱり色んな事を知りたいし・・・。
結局「せんせぇ」に憧れた頃から成長していないようだ (´・ω・)

by こじろう (2018-10-21 21:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。



  [NEW] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき]