So-net無料ブログ作成

 

旧blog ぼくと「かえる」日記(引越し先)

https://bokutokaerunikki.blog.so-net.ne.jp/

 * * * * * * * * * * * *

「かえる」の「こじろう」の見たこと,聞いたこと,感じたこと。

ようこそぼくと「かえる」日記2へ!

今までも読んでくれてたみんなも,偶然発見したみんなも,遊びに来てくれてありがとう [揺れるハート]

なんだかんだで「かえる」日記も2冊目に突入したんだなっ♪



突然の2度のアメリカ赴任,そして帰国後の生活はドラマのように大どんでん返し[たらーっ(汗)]

やっと状況が落ち着いたかと思いきや,急な転勤辞令で落ち着かない事この上ない[あせあせ(飛び散る汗)]

人生いつ何が起きるか分からない[爆弾]

そんなジェットストリームな日々に振り回されっぱなしな「かえる」が,だらだら綴る日記だ。 

お暇な時にでも,覗いてみて欲しいんだなっ♪

疫の神と京都グルメ。 [ぷらぷらっと京都]

いや〜参っちゃったな。

買い替えたパソコンがいかれちゃったぞ…。


\(( °ω° ;))/


修理と言うか,査定に出したけど,最悪2週間使えないかもしれないようだ。

保証期間中だけど,仕事用に作ってたデータ吹っ飛んだらどうしよう  _(:3 」∠)_

まぁ,もう一度作るしかないんだけど…。

そんな訳で,今日はタブレットに入ってた写真のお話をしようと思うんだ。

だから,改行とか文字や写真のサイズとか位置とか微妙に変かもしれないけど,パソコンが戻ったら直すので,それまで待ってて欲しいんだなっ♪



* * * * * * * * * * * *




今回やってきたのは,今宮神社。



   IMG_0293.JPG

                                     別名,玉の輿神社とも呼ばれる神社だ。






   

   IMG_0294.JPG

                                              朝早いので,参拝客はまばらだ。




この今宮神社,かの桂昌院(お玉さん)所縁の神社の為,一般的には良縁祈願の神社と思われてる。

お玉さんと言うのは,八百屋の娘だったのが江戸城へ上がり,最終的には将軍の生母にまでなった人だ。


ぷぷっ♪

これで今日は独身女性のハートをギュッと掴んだな。

きっと,いっぱいお客さんが来るに違いないぞっ♪

…と,心の声はさておき,今回の目的は病気平癒だけどな。

そう,元々は祇園さんと同じく疫神を奉った神社なんだ。





   IMG_0295.JPG

                           こちらは阿呆賢(あほかし)さんと呼ばれる石だ。


要するに重軽石なんだけど,ここのはちょっと変わってる。

何故か「叩く」んだ。

え?

文字通り,ペシペシと叩くんだ。

全く難しいことはなくて,まずは,軽く掌で3回石を打ち,持ち上げる。

で,この時の重さを覚えておく。

次に願いを込めて掌で3回撫でる。

そして持ち上げる。

2回目の方が軽いなら,願いが叶うと言われているんだ。


勿論,「かえる」が重軽石と聞いて無視できるわけが無いので,チャレンジしてきたぞっ♪

結果は…

最初からあまり重くなかったけど,微妙に抱えやすかったから大丈夫かな?


もう一つ,左手?で石を撫でてその手で身体の悪い所をさするといいとも聞く。

「かえる」的には全身撫でたいんだけど,それやったらちょっと怪しいよなぁ〜(・ω・;)





さてっと,参拝も済んだので,次の目的地へ行こうかな?


   IMG_0298.JPG
  
                                        目的地は,なんと歩いて30秒!



今宮神社と言えば,あぶり餅!と言う人もいるだろう?

このあぶり餅を食べると疫病にかからないと言われている名物だ。

つまり,病気平癒と厄除けのご利益があると言われている,すごい京都グルメって訳だ。



上の写真を見て分かるように,参道を挟んで2件の店が向かい合わせに構えている。



まずは,かざりやさんのあぶり餅(500円)。

   IMG_0296.JPG

                                             竹串に刺さった親指サイズのお餅。


炭火で炙ったお餅は香ばしく,甘辛い味噌だれが絡めてある。

写真で見るとすっごく沢山にみえるけど,意外とするっと食べれちゃう。

これで一人前。

季節に合わせ温かいお茶もいただけて,ハラの中からぽっかぽかになったぞっ♪




続いてやってきたのは,お向かいさん。

   IMG_0297.JPG

                                           こちらは一文字屋和輔(一和)さんのあぶり餅。
   

かざりやさんと比べると,味噌だれは甘めで,薄味でサラサラした感じ。

ちょっとおこげが多いかな?

お餅の大きさは揃ってる気がする。

こちらも同じくおtyもいただけて,一人前500円。



う〜ん、甲乙つけがたいけど,「かえる」チョイスは「かざりや」さんかな?

理由は,白味噌味がしっかりしてて,タレがよく絡まる点だ。

もうこれは好みの問題だから,どっちが美味しいとかオススメって訳じゃないぞっ♪



と言う訳で,今宮神社に参拝した後は,あぶり餅の食べ比べをお勧めするぞっ♪ (*^ω^*)

興味のある人は,是非とも出かけて欲しいんだな。

バスだけでも行けるけど,ちょっと距離があるので,できれば北大路バスターミナルまで地下鉄を使った方がいいんじゃないかな?


 


 * * * * * * * * * * * *



で,今宮さんの御朱印がこちらだ。



   IMG_0337.JPG

                              珍しい見開き2ページの御朱印を頂いてきたんだな。

1ページの普通サイズの御朱印もあるけど,こんな感じなのも素敵だと思うんだ。


そう言えば,職場近くの神社の方がこんな事を言っていた。

最近,参拝をせずに,鳥居から一直線に御朱印だけを貰いに来る人がいるって…。

難しい作法が分からないならそれでもいいから,せめて,本殿に向かって挨拶だけでもいいからしてほしぃなぁ〜,と。


   
と言う訳で,上にも書いたけど,パソコンが戻るまで少々読みにくいかもしれないけど,宜しくお願いするぞっ♪

nice!(19)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

nice! 19

コメント 8

いっぷく

重軽石、一度持って重さがわかっているわけですから
心の準備ができている2回めは当然軽く感じるのではと
思ってしまいます。
by いっぷく (2017-03-11 22:26) 

はなだ雲

いっぷくさんのコメントに
なるほどね~と深くうなずきました笑
ハシゴあぶり餅の「食べ比べ」だなんて、贅沢~
でもせっかく京都まで行ったら、わたしもやるかも♪
by はなだ雲 (2017-03-12 11:09) 

ネオ・アッキー

こじろうさんおはようございます。
あぶり餅というと今宮神社を思い出しますが、今回の京都旅行ではいけませんでした。 今度訪れた時、あぶり餅を絶対に食べたいです。
by ネオ・アッキー (2017-03-16 05:26) 

ぼんぼちぼちぼち

あ!この棒のついた餅、ひとつの店で売ってるだけではなかったのでやすね。
てっきり、あふり餅ってひとつの店で売られてる菓子の商品名だと思ってやした。
by ぼんぼちぼちぼち (2017-03-16 16:08) 

こじろう

いっぷくさん,こんばんは♪
そうそう。
重さの見当がつけば,2回目は軽く感じる筈なんだ。
でも,そういう言い伝えがあるってことは,心理的な現象以外の何かがあるんだろうな。
by こじろう (2017-03-18 20:44) 

こじろう

はなだ雲さん,こんばんは♪
タネが分かれば…って思うんだけど,きっとお願いの内容によっては重く感じたりするんじゃないかな?
例えば,絶対に無理そうなこととか,悪い事とかさ。
by こじろう (2017-03-18 20:45) 

こじろう

ネオ・アッキーさん,こんばんは♪
次回は是非とも,あぶり餅も食べてきて欲しいんだな。
もしも食べたなら,どちらがお好みか教えて欲しいんだなっ♪
by こじろう (2017-03-18 20:49) 

こじろう

ぼんぼちぼちぼちさん,こんばんは♪
向かい合わせの2軒で売ってるんだな。
大きさも焼き加減も味噌だれの具合も微妙に違うので,食べ比べたって訳だ。
by こじろう (2017-03-18 20:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。



  [NEW] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき]