So-net無料ブログ作成

旧blog :  ぼくと「かえる」日記 公開終了のお知らせ

http://bokutokaeru.blog.so-net.ne.jp/

 

いつも遊びに来てくれるみんなにお知らせ。

6月18日をもって ぼくと「かえる」日記(無印)(跡地) 公開を終了することになったんだ。

申し訳ないけどお気に入り登録してくれているみんな,再登録をお願いするぞっ♪

 

本当にバタバタで申し訳ない・・・(/ω\) 

 

【移行先】

ぼくと「かえる」日記(お引越し先)

http://bokutokaerunikki.blog.so-net.ne.jp/


 * * * * * * * * * * * *

「かえる」の「こじろう」の見たこと,聞いたこと,感じたこと。



ようこそぼくと「かえる」日記2へ!

今までも読んでくれてたみんなも,偶然発見したみんなも,遊びに来てくれてありがとう [揺れるハート]

なんだかんだで「かえる」日記も2冊目に突入したんだなっ♪



突然の2度のアメリカ赴任,そして帰国後の生活はドラマのように大どんでん返し[たらーっ(汗)]

人生いつ何が起きるか分からない[爆弾]

そんなジェットストリームな日々に振り回されっぱなしな「かえる」が,だらだら綴る日記だ。 

お暇な時にでも,覗いてみて欲しいんだなっ♪

探鳥日記 ブログトップ

孤高の鳥? [探鳥日記]

ある日の事。

冬鳥を探しながら歩いていると,どこかで見たようなパンダ色の物体を見つけた。


   IMG_6227.JPG

              あの白黒パンダなお尻は・・・



   IMG_6236.JPG

               やっぱりキンクロさんだ。


冬になるとやって来るキンクロさんだけど,いつ見てもひとりぼっちだ。



・・・・・・あ

   IMG_6250.JPG

                 気づかれた?


ずんずんずんずんとこちらへやって来る。


   IMG_6251.JPG

           あ~それ以上近づくと見えなくなっちゃうんだな。


案の定,草の影に隠れてしまって,見えなくなってしまったぞ・・・・・・。

どうもご機嫌斜めのようだな。

そのうちまた姿を見せるだろうし。



という訳で,ちょっと場所を変えてみた。

   IMG_5851.JPG

           カイツブリが珍しく2羽連れ添って泳いでいたぞっ♪


・・・・・。

あれ?

視界の隅に黒っぽいものが見えるんだけど・・・・・・?



   IMG_5933.JPG

            キンクロさん,戻ってきてくれたのか?


キンクロさんを覗き込んでいるうちに,ぷかぷか浮いていたカイツブリの片割れが水に潜った。

そして・・・・・・


   IMG_5942.JPG

               何か捕まえたようだな。


   IMG_5943.JPG

             ・・・鰻じゃないだろうから泥鰌?


頭をしっかりと咥えているようだけど,かなりの抵抗にあっている。

そりゃあ,泥鰌にとっては生きるか死ぬかの瀬戸際なんだから,当然と言えば当然なんだけど。

  

   IMG_5945.JPG

      しかし,キンクロさんのこのとぼけた表情を見てしまったら・・・・・・(;´Д`)


   IMG_5946.JPG

    手に汗握る死闘が続く中,何故かキンクロさんは周囲をうろうろとしている。


まさかと思うけど,カイツブリの獲物を横取りするつもりなのか?



   IMG_5948.JPG

               そして急に静かになった。


   IMG_5949.JPG

       水を飲んでいるように見えるから,泥鰌を飲み込んだのかな?


   IMG_5953.JPG

      それを確かめる間もなく,再びカイツブリは水の中へと潜ってしまった。




最近,職場近くの公園の芝生でツグミをよく見かける。

チョコチョコチョコチョコチョコと走り,ピタッ!と止まるその姿は見ていて飽きない。

ジョビ子さんも植栽から顔を出すようになったし。

だけど、近所の川にいたユリカモメの大群を見かけることはなくなった。


まだまだ寒い日が続くけど,春はもうそこまでやって来ているのかもしれない。

今年も渡りの季節が来ると思うとちょっと寂しい気がするけど・・・。

でも,また会える気がするんだな。

それまでの暫しのお別れだ。


   IMG_6292.JPG

               ばいばいキンクロさん♪

nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ある日の探鳥日記。(2017年末) [探鳥日記]

男もすなる日記というものを「かえる」もしてみむとてするなり。
この年の睦月の七日の戌の時に書き遊ぶなり。
と,よく分からない書き出しで始まったけど,要はいつものように,だらだらと気分に任せてUpするってだけだ。
事情があって土佐日記を読んでたら,頭の中に冒頭部分がこびりついてしまっただけなんだな。
************



年末年始にまとまったお休みが取れたので,ちょこっと探鳥散歩に出掛けてきたぞっ♪

まぁ,車がないから歩きだけどな。


川沿いを3時間ほど歩いてみて,どれくらい冬鳥を見つけれるか?ってそれだけなんだけどな。

一応,運試しも兼ねてる感じだな。


最初に見つけたのは,いつも冬になると飛来するユリカモメの群れ。


   IMG_6108.JPG

             幼鳥が一羽だけで浅瀬を歩いていた。

      


         IMG_6126.JPG

                             何度か水を飲んでいたけど,そんなに喉が渇くのかな?


         IMG_6328.JPG

            成鳥たちは電線の上で日向ぼっこ中。



         IMG_6114.JPG

         こちらに気が付いたのか,向うの方へ行ってしまった。


まぁ,寒い時期ならいつでも見れるユリカモメだけど,いくつかの群れに別れて行動しているようなんだな。

なので,幼鳥が混じっていないグループって事もあったりする訳で。

そういう意味では,ぼちぼちの小吉ってとこかな?


この川沿いの大大吉はカワセミがペリットを吐き出す瞬間を見ること。

末大吉はレアな鳥を発見辺りかなぁ。

じゃあ大吉は?って言うと,意外と難しい。

・・・・・・。

そうだなぁ~。

冬に限定するなら,ここ数年見かけるキンクロさん♂に遊んでもらえたら大吉,としておこう。


さて,キンクロさんに出会えたかどうかは,また後日・・・という事で,今日のおやついってみよう♪




   DSCN0529.JPG

       先日紹介したフォーエバー現代美術館の草間彌生展のお土産だ。 

   DSCN0534.JPG

 


色違いの彌生ちゃんパンプキン柄の箱に入っていたのは,美味しそうなクッキーだ。

   DSCN0553.JPG

           箱の色は違うけど,中身は同じみたいだな。

   DSCN0554.JPG

             黄金色のクッキーの詰め合わせだ。


絵柄は微妙に偏りがあるようだけど,それも運試しってな。

                 

では,いっただきま~す♪

   DSCN0557.JPG

           

う~ん,軽い歯触りのクッキーで,すっごくカボチャな味がする!

思っていた以上に濃厚なカボチャ味で,まさに「彌生ちゃんパンプキン」なクッキーだな。

甘さも程よく,サクッとしているので,あっという間に3枚食べちゃったぞっ♪

お茶よりは,コーヒーとか濃い目の紅茶の方が合うかもしれないな。


ふと思う。

これ・・・クッキーよりも,箱が目当てな人が多いんじゃないかなぁ?

そんな気がしたけど,花より団子な「かえる」には,お菓子が詰まった箱の方が嬉しかったりするんだな。



という訳で,彌生ちゃんのパンプキン・クッキーに興味にある人は,是非ともフォーエバー現代美術館へ出かけてみてくれよなっ♪

祇園のフォーエバー現代美術館草間彌生展は,好評につき2月25日までに延長中だ。

nice!(21)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青いツグミ。 [探鳥日記]

いい天気!

まだ花粉も少ないし,久しぶりに探鳥ができそうだ。

冬鳥が帰っちゃう前に写真を撮りたかったけど,ちょっと難しいかなぁ?

まぁいいや。

来年まで待てばいいんだし・・・。




まずは第一住鳥発見。


   IMG_5681.JPG

             最近のお気に入りはこの高い木。


暫く前までは,川面に沿うように伸びていた低木の枝でよく見かけたんだけどな。

単にお気に入りの場所が変わったのか,別の個体が現れるようになったのかは分からない。

このカワセミはなかなかチャレンジャーで,水面から2メートル近くある枝からダイブする。

しかも,その高い枝からでも魚をgetしている。

この時も小さい魚を捕まえて丸のみしていたぞっ♪



カワセミを見ていたら,通りすがりの人たちに次々に声をかけられた。

「あそこにカワセミがいるんだ~」と教えてあげると,みな興味津々で,ちょっと嬉しい[揺れるハート]






ガサッガサガサ・・・。



あれ,いつもの野良猫だろうか?

あのノラ,抜け毛が飛ぶし,鳥が警戒するからこっちに来ないで欲しいんだけどなぁ・・・。



   IMG_5685.JPG

                   猫・・・じゃなかった。



   IMG_5686.JPG
   
             握りしめたくなるようなふさふさの尻尾。


   IMG_5687.JPG

マンションや豪邸もある住宅地だけど公園が近い為か,狸が出たり,カルガモが子ガモを連れて道路を歩いていたりと,妙に野生味溢れる地域なのでな・・・。



外来種のチョウセンイタチなのか日本固有のイタチなのか?

時々見かけるけど,なかなか全身を見れなくてよく分からないんだな。

余り人を警戒してる様子はなく,カメラを向けても首をかしげるようにして「じ~っ」と見てくる。

そして,何かを探すような素振りを見せながら,また草むらの中へ滑り込んでいった。 



・・・・・。

カワセミの写真,写真3枚しか撮れてない[もうやだ~(悲しい顔)]

ま,まぁ,こんな日もあるさ[たらーっ(汗)]

今日は目も痒くなくって気分がいいし,たまにはこういう触れ合いも悪くはない[かわいい]

 


では,そろそろ移動を・・・・


   IMG_5684.JPG

           と思ったら,[ぴかぴか(新しい)]今冬(春?)初のジョビ子さん[ぴかぴか(新しい)]

ジョビくんは,毎年,家の裏手でウロウロしてるんだけどな。

雌はなかなか出てきてくれないから,ちょっと嬉しいなっ[るんるん]




ジョビ子さんが茂みに隠れてしまったので,潔く諦め,川沿いを歩き始める。


   
  IMG_5691.JPG

             ユリカモメも残り3羽か。   

冬の間は大群で押し掛けるけど,暖かくなってくると,次第に数が減ってくる。

お陰で,川にいるカモメの数で寒さを予想できたりする。

もう,3月だからなぁ~。




   

途中,すれ違ったおばさんに「今日は〇〇どりさんは?」と聞かれた。

・・・?

よく聞き取れなかったけど,見てないなぁ~と答える。

〇〇部分は,ヒヨじゃなかったし,一体なんだろう? 




そう言えば,今日はツグミが多い気がするな。

折角だし,写真を撮ってみようかな?


   IMG_5795.JPG

          あれ?ツグミかと思ってカメラを向けたけど・・・?

レンズ越しに見えたのは,見たことのない眉毛の鮮やかな青い胸の鳥。


う~ん,迷鳥か珍しい冬鳥なのかなぁ?

ツグミのような動きをしてるけど,色が綺麗すぎる。 

ひょっとして,婚姻色的な何かだったりするんだろうか? 

うん,面倒くさがらずに図鑑を持ってくるべきだったみたいだ。

そんなことを考えているうちに,偽つぐみんには逃げられてしまった。





   IMG_5721.JPG

            毎年この時期は,カモ天国になる。



   IMG_5820.JPG

          ハシビロさんは水遊びに夢中で頭がボサボサ。



   IMG_5729.JPG
   
               ホシハジロは群れでまったり。



暫くすると,オオバンもやって来た。

   IMG_5753.JPG

          ただ,オオバンは見た目と違って鶴の仲間だけどな。      

 
       

コガモやカルガモもいて,かなり大所帯な感じだな。

ふぁぁ~。

あまりに長閑な景色で,見てるとだんだん眠くなってくる。 

でも,この景色がもうしばらくで見納めだと思うと,ちょっと寂しい気もする。     
   
もう2時半を過ぎているし,そろそろ帰ろうかな?

何しろ,さっきの鳥について調べないといけないからな。



しかし,さっきの写真だけで大丈夫かなぁ・・・?




        [exclamation&question]


見つけたっ!


   IMG_5797.JPG

               
               今度は胸の模様も撮れたっ♪   

全部青じゃなくて,喉が白くて,黒と茶?の輪っかも見える。



   IMG_5816.JPG

        あれ?くちばしが黄色っぽく見えるけど,まさか幼鳥さん?




段々と風が強くなってきたので,この日の探鳥は終了だ。
   

   IMG_5841.JPG
        
        冷たい風に吹かれるカワラヒワのとまる枝には蕾が見える。



冬鳥が旅立つ準備を始めたようで寂しいけど,もうすぐツバメがやって来ると思うとなんだかうきうきするな。

もうすぐ春がやってくる。 

If winter comes, can spring be far behind?  

 

 * * * * * * * * * * * *

危うく書き忘れるところだった。

偽つぐみんは,オガワコマドリという珍しい冬鳥(旅鳥)だったぞっ♪

時間があったら,また探しに行きたいけど,いつ頃までいるのかなぁ・・・? 


nice!(19)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
探鳥日記 ブログトップ


  [NEW] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき]