So-net無料ブログ作成
検索選択

ぼくと「かえる」日記2は,ぼくと「かえる」日記の容量が限界に近くなったので,立てたものなんだな。


 * * * * * * * * * * *

 と言う訳で10月8日(土)遂に始動だっ♪

 * * * * * * * * * * *


ようこそぼくと「かえる」日記2へ!

今までも読んでくれてたみんなも,偶然発見したみんなも,遊びに来てくれてありがとう [揺れるハート]

なんだかんだで「かえる」日記も2冊目に突入したんだなっ♪



突然の2度のアメリカ赴任,そして帰国後の生活はドラマのように大どんでん返し[たらーっ(汗)]

人生いつ何が起きるか分からない[爆弾]

そんなジェットストリームな日々に振り回されっぱなしな「かえる」が,だらだら綴る日記だ。 

お暇な時にでも,覗いてみて欲しいんだなっ♪

「かえる」の「こじろう」の見たこと,聞いたこと,感じたこと。



旧blog :  
ぼくと「かえる」日記

http://bokutokaeru.blog.so-net.ne.jp/

 

いつも遊びに来てくれるみんなにお知らせ。

6月上旬に旧blog ぼくと「かえる」日記のSo-net内での移行を行う予定だ。

詳細は近々,旧blog ぼくと「かえる」日記 及び,現行blog ぼくと「かえる」日記2 上で案内するぞっ♪

申し訳ないけどお気に入り登録してくれているみんな,その際はアドレスの再登録をお願いするんだな。

食べ物 ブログトップ
前の3件 | -

セレブ紅茶をサロンで頂く。~ロンネフェルトティーブティック名古屋~ [食べ物]

伏見稲荷の話が一段落ついたので,今日は京都の話ではなくて食べ物の話をしようかな?

という訳で,五月晴れの中,ちょこっとお出掛けしてきたぞっ♪



   DSC09240.JPG 




地下鉄名城線の東別院駅で下車し,地上へ出る。
   IMG_0821.JPG



通りの向こうで手を振るのは,メ~テレのマスコットキャラクターのウルフィー。

   IMG_0822.JPG


街の様子は少しづつ変わっていくけど,プリマハムの看板は昔から変わらない気がする。
   IMG_0823.JPG
        たかがプリマハムされどプリマハム・・・なんだか安心する。




そう,今回やって来たのは,以前紹介したロンネフェルトティーブティック名古屋だ。   

   IMG_0825.JPG
                 あれ,店の様子が?




   IMG_0830.JPG

                 「のめます」?

          



        IMG_0829.JPG

                 こんにちは~♪



やっぱり!

   IMG_0831.JPG

         いつの間にか,テーブルと椅子がセットされてるぞっ♪




以前来た時は,販売専門だったのになぁ~。


テーブルは3つ。
そんなに広い店内って訳じゃないけど,ゆっくりとお茶を嗜むのには問題なさそうだ。

   IMG_0833.JPG

        ティールームができたからか,棚の配置なども変わっていた。


ギフトセットのコーナーには,お熨斗をかけた箱もあって,ちょっとしたギフトからきちんとした贈り物まで対応できそうだ。


ふと壁に目をやると・・・
        IMG_0834.JPG

           へぇ~,紅茶の淹れ方教室も始まったんだな。



じ~っと張り紙を見る「かえる」にオーナーが声をかけてくれた。

ちょっと興味はあるけど,仕事がなぁ・・・。



で,「毎週開催」していると書かれているけど,事前に問い合わせをして欲しいと言ってたぞっ♪

特定の日にお客さんが集中しちゃうと対応できないので,まずは確認だ。



   IMG_0843.JPG           この小さなケースに入った茶葉で香りを確認できる。




   IMG_0845.JPG

          美味しい紅茶を淹れる為の道具も取り扱ってる。



   

   IMG_0844.JPG

      勿論,パティシエールでもあるオーナーの自信の一品も見逃せない。


   


そう言えば,紅茶が頂けるんだったな。

何にしようかな?
      IMG_0836.JPG

         温かい紅茶もいいけど,ティーソーダが気になるなっ♪



という訳で,ティーソーダをお願いした。  

      IMG_0848.JPG

         とっても綺麗な色のレッドベリーズ ティーソーダ


よくかき混ぜて下さいね~と言われたけど,喉がカラカラの「かえる」はちょっとだけ混ぜて,一口。


・・・・・あ~少し酸味があるけど,甘くて美味しいっ[るんるん]

炭酸は弱めのようだけど,まだ真夏の盛りじゃないから,これくらいでもいいかな?



   IMG_0850.JPG


これは,気を付けないと・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

セレブ紅茶に似つかわしくないけど,美味しさのあまりに「ぐびぐび」いってしまいそうだ[ぴかぴか(新しい)]



添えられたミントの葉をストローで沈める。

・・・炭酸とは違う爽快感が口から鼻へ抜けていく。

ミントの香りはそんなにきつい訳ではないけど,少し風味が変わる様な気がするな。


      IMG_0854.JPG

        レッドベリーズはティーバッグで販売されているようだ。



折角なので,オーナー手作りのスコーンもお願いした。

   IMG_0860.JPG

  ここのオーナーはル・コルドンブルーのフランス菓子のディプロマも取得しているんだって。



以前はお菓子教室も主催していたというだけあって,スコーンへの期待値が上がっていく。

だって・・・お昼食べれなかったから,ハラペコなんだよぉ・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


   IMG_0855.JPG

              できたてほやほやのスコーンだ。



半分に割ると,ほわわ~んと湯気が立つのが分かる。

   IMG_0856.JPG

              ジャムとホィップクリームでいただく。



これは・・・食べる前から,期待で口の中によだれが溢れる。

流石に人前でよだれを垂らす訳にはいかないので,冷静を装ってジャムをすくう。

ジャムを塗ったらホィップクリームをたっぷりのせる。

この順番が重要だ。

先にクリームをのせると,折角の出来立てスコーンが「ぺしゃっ」と落ち込んでしまうからな。


程よい甘さのスコーンは,遠い記憶を呼び戻す。

そう言えば,最近スコーンって食べてなかったな。

むか~しイギリスで食べたスコーンはずっしりとしていて,クロテッドクリームを山盛りに塗りたくって食べったっけ・・・。

いつか,また,キューに行けるといいけど,人生何が起きるか分からないからなぁ~♪

意外とロンドン郊外に移住しちゃったりして!?

   


はぁ~,ごちそうさまでしたっ[かわいい]


満たされたのはハラだけじゃない。

そんな気がした午後だった。


本格的な夏に向けて冷たいメニューも増やしていくようなので,また行ってみようっ♪

   IMG_0835.JPG

            ばいばいウルフィー,また来るぞっ♪   
   

nice!(11)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

500円サイズの動物園でお花見を盛り上げよう♪ [食べ物]

やっと桜が開花したな。

混むから三分咲きくらいの時に出掛けたいんだけどなぁ~。

でも,昨日は雨。

木曜の朝に寄り道して,近所の数輪咲いている桜を見てきたけど,やっぱり物足りないな。




   DSC09084.JPG

              ところで,こんなものを貰った。




   DSC09085.JPG

         ピンク色のクリアフォルダーの中には名古屋の桜マップ




   DSC09086.JPG

               近所の桜並木も紹介されている。




他にもチラシが入ってるようだな・・・。

   DSC09087.JPG

        科学館はプラネタリウムと恐竜展のせいで朝から長蛇の列だそうだ。


博物館のシーボルトも気になるけど,前期後期入れ替えなんだよなぁ~。

面白そうだけど,両方行くと,ちょっとチケット代がきつい。

(両方行くと割引はあるんだけどな) 

美術館の方は,満州時代の資料写真が芸術的な写真へと移り変わっていく過程を展示する感じ?

何故かこちらも前期後期入れ替えだって。

この間のゴッホ・ゴーギャン展も永青文庫展もだったっけ。

入れ替えする理由は分かるけど,チケット代の割引をもうちょっとなんとかして欲しいと思うんだ。







話は戻して・・・。

そんな訳で,今日はお花見に持って行くお菓子を紹介しようと思うんだ。

  

   DSC09092.JPG

            どうぶつのおまんじゅう屋さんだって!?





   DSC09093.JPG

             あんこがいいけど,チョコも捨てがたい。  




   DSC09095.JPG

             サイズは500円玉より少し大きいくらいだ。


思ったより小さめだけど,そう考えると細かい手作業だよなぁ~。

店頭にあったお饅頭も微妙に表情が違っていて,ちょっと見比べて,気に入った顔の詰め合わせを選んだんだな。





さて,試食といこうか・・・。 




   DSC09097.JPG

         ちょっぴり腹黒そうな写真になったのは気のせいだろうか?


つぶらな瞳のペンギンが,悲しそうにうつむいているようにも見えてくる。

でも,そんなことを言っていたら,お饅頭がかぴかぴになって食べられなくなる。

 

 

では!


   DSC09098.JPG
    
                いっただきま~す♪



バイトサイズなので,顔は見なかったフリをして,口に放り込む。

う~ん,あんこ(こし餡)!

一口サイズだから,もぐもぐっとしたら,すぐ食べ終わっちゃうのが残念だな。

粒あんがよかったけど,まぁ,仕方ないや・・・。





では次っ!

   DSC09127.JPG

                 チョコ味のフレンズ。




   DSC09129.JPG

            こういう時はパンダを選ぶのが普通だろ?


間違ってもリスくんに手を出しちゃいけないと思うんだ。

え・・・なんでかって?

だって,写真映えするのはパンダくんだろ?

で,パンダくんは普通のチョコ味。

 

因みにリスくんは緑っぽい抹茶チョコで,ゾウはピンクの苺チョコ味だったぞっ♪

意外とチョコあんが美味しくて,今度買う時もあんことチョコを両方買おうと思ったんだな。

 

         DSC09089.JPG



という訳で,バイトサイズのこんな可愛いおまんじゅうなら,お花見やポットラックパーティーにも喜んでもらえるんじゃないかな?

女子会とか子供がいるパーティーに持って行ってもいいんじゃないかな?

真空パックの中もビニールで包まれた個包装なので,風のある日でも安心してテーブルに置いておけるのもいいな。

ただし,真空パックを開けたら当日中に食べないと駄目なんだな。

可愛いからと言って,飾っておかないようにしてくれよっ♪

  DSC09072.JPG

              中日ビル地下の浪越軒さん


中日ビル店の他,名古屋駅やセントレアにもお店があるんだって。

あとは,楽天にも出店しているようなので,興味のある人はお試ししてくれよっ♪

 

後で気が付いたけど,キリンは粒あん,ピンクのうさぎは苺あんだった。


nice!(16)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

チョコも思い出もシェアしよう♪ ~チョコレート強化月間ラスト~ [食べ物]

さて,もうすぐ2月も終わるな。

つまりは,チョコレート強化月間も間もなく終わるってことだ。

では,甘~いラストを飾るのは,みんなでシェアできるこれだっ♪



     DSC09045.JPG

    旅の思い出もチョコも,おすそわけすると幸せになれるかもしれないぞっ♪




京都土産って言ったら八ッ橋?

でも,日持ちしないだろ?

それに,お土産で渡す時にバラにできないのって不便だ。

あとは,ニッキが苦手な人っていると思うんだ。

小学生くらいだと,特に苦手率が高い気がする。

     DSC09043.JPG 
       
           そんな時にはキットカットの出番だ!

チョコが苦手って人もいるけど,キットカットなら食べれるっていう人いるだろ?

多分,ウエハースが使われてる分,チョコが薄いからだろうな。



でも,今回お勧めする一番の理由は,新幹線ホームのキオスク(?)でも買えるって点だ。

きっとみんなにも一度や二度くらい「お土産が足りない!」とか「買う時間がなかったよ!」ってことあるだろ?

そんな時,新幹線が来るまでのわずかな時間に買えるお菓子,それがこの京都キットカット  伊藤久右衛門  ほうじ茶だ。

伊藤久右衛門さんといえば,宇治茶を使った大福とかが有名なお茶の老舗だな。

そのネームバリューもあって,興味を惹かれるなっ♪


味の方も,多分ハズレってことはないだろうという安心感もあって手を出しやすい。

貰う方も「キットカットなら~」とか「京都のキットカット?へぇ~」と,まぁ,嫌がる人は少ないだろうし。

 

             

     DSC09044.JPG 

     箱のまま渡すなら,「かえる」のようにメッセージを書いてみてもいいんじゃないかな?





     DSC09046.JPG

          今回のはミニサイズなのでちょっと小振りだ。





     DSC09047.JPG

       「かえる」的には,ミニが
丁度いいサイズだと思うけど。 




半分に割って・・・

     DSC09048.JPG


               いっただきま~す♪






     DSC09049.JPG


う~ん,ちょっと甘めかな?

ほうじ茶かと言われると,微妙?

でも,食べているうちにほんのりだけどほうじ茶の香りがしてくる。

味は・・・先日食べたトリュフと比べるのも変だけど,やっぱり物足りないな。

多分,甘さがもう少し控えめだったらもっと美味しいんじゃないかなぁ?

もっとほうじ茶っぽい方がいい気がするけど,外国人も買うことを想定すると,これくらいがいいのかな?



そんな訳で,興味のある人は,キットカット伊藤久右衛門ほうじ茶をお試ししてくれよっ♪

お陰様で,チョコレート強化月間2017も無事に終了できたな。

さて,そろそろ探鳥のお話とぷらぷらっと京都もUpしないといけないな・・・。

断捨離してたら・・・ロマン。


nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - 食べ物 ブログトップ


  [NEW] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき]