So-net無料ブログ作成
検索選択

旧blog :  ぼくと「かえる」日記 公開終了のお知らせ

http://bokutokaeru.blog.so-net.ne.jp/

 

いつも遊びに来てくれるみんなにお知らせ。

6月18日をもって ぼくと「かえる」日記(無印) 公開を終了することになったんだ。

申し訳ないけどお気に入り登録してくれているみんな,再登録をお願いするぞっ♪

 

本当にバタバタで申し訳ない・・・(/ω\) 

 

【移行先】

ぼくと「かえる」日記(工事中)

http://bokutokaerunikki.blog.so-net.ne.jp/


 * * * * * * * * * * * *

「かえる」の「こじろう」の見たこと,聞いたこと,感じたこと。



ようこそぼくと「かえる」日記2へ!

今までも読んでくれてたみんなも,偶然発見したみんなも,遊びに来てくれてありがとう [揺れるハート]

なんだかんだで「かえる」日記も2冊目に突入したんだなっ♪



突然の2度のアメリカ赴任,そして帰国後の生活はドラマのように大どんでん返し[たらーっ(汗)]

人生いつ何が起きるか分からない[爆弾]

そんなジェットストリームな日々に振り回されっぱなしな「かえる」が,だらだら綴る日記だ。 

お暇な時にでも,覗いてみて欲しいんだなっ♪

セレブ紅茶をサロンで頂く。~ロンネフェルトティーブティック名古屋~ [食べ物]

伏見稲荷の話が一段落ついたので,今日は京都の話ではなくて食べ物の話をしようかな?

という訳で,五月晴れの中,ちょこっとお出掛けしてきたぞっ♪



   DSC09240.JPG 




地下鉄名城線の東別院駅で下車し,地上へ出る。
   IMG_0821.JPG



通りの向こうで手を振るのは,メ~テレのマスコットキャラクターのウルフィー。

   IMG_0822.JPG


街の様子は少しづつ変わっていくけど,プリマハムの看板は昔から変わらない気がする。
   IMG_0823.JPG
        たかがプリマハムされどプリマハム・・・なんだか安心する。




そう,今回やって来たのは,以前紹介したロンネフェルトティーブティック名古屋だ。   

   IMG_0825.JPG
                 あれ,店の様子が?




   IMG_0830.JPG

                 「のめます」?

          



        IMG_0829.JPG

                 こんにちは~♪



やっぱり!

   IMG_0831.JPG

         いつの間にか,テーブルと椅子がセットされてるぞっ♪




以前来た時は,販売専門*だったのになぁ~。

*「セレブ紅茶を嗜んでみる。~ロンネフェルトティーブティック名古屋~」 2016年12月15日





テーブルは3つ。
そんなに広い店内って訳じゃないけど,ゆっくりとお茶を嗜むのには問題なさそうだ。

   IMG_0833.JPG

        ティールームができたからか,棚の配置なども変わっていた。


ギフトセットのコーナーには,お熨斗をかけた箱もあって,ちょっとしたギフトからきちんとした贈り物まで対応できそうだ。


ふと壁に目をやると・・・
        IMG_0834.JPG

           へぇ~,紅茶の淹れ方教室も始まったんだな。



じ~っと張り紙を見る「かえる」にオーナーが声をかけてくれた。

ちょっと興味はあるけど,仕事がなぁ・・・。



で,「毎週開催」していると書かれているけど,事前に問い合わせをして欲しいと言ってたぞっ♪

特定の日にお客さんが集中しちゃうと対応できないので,まずは確認だ。



   IMG_0843.JPG           この小さなケースに入った茶葉で香りを確認できる。




   IMG_0845.JPG

          美味しい紅茶を淹れる為の道具も取り扱ってる。



   

   IMG_0844.JPG

      勿論,パティシエールでもあるオーナーの自信の一品も見逃せない。


   


そう言えば,紅茶が頂けるんだったな。

何にしようかな?
      IMG_0836.JPG

         温かい紅茶もいいけど,ティーソーダが気になるなっ♪



という訳で,ティーソーダをお願いした。  

      IMG_0848.JPG

         とっても綺麗な色のレッドベリーズ ティーソーダ


よくかき混ぜて下さいね~と言われたけど,喉がカラカラの「かえる」はちょっとだけ混ぜて,一口。


・・・・・あ~少し酸味があるけど,甘くて美味しいっ[るんるん]

炭酸は弱めのようだけど,まだ真夏の盛りじゃないから,これくらいでもいいかな?



   IMG_0850.JPG


これは,気を付けないと・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

セレブ紅茶に似つかわしくないけど,美味しさのあまりに「ぐびぐび」いってしまいそうだ[ぴかぴか(新しい)]



添えられたミントの葉をストローで沈める。

・・・炭酸とは違う爽快感が口から鼻へ抜けていく。

ミントの香りはそんなにきつい訳ではないけど,少し風味が変わる様な気がするな。


      IMG_0854.JPG

        レッドベリーズはティーバッグで販売されているようだ。



折角なので,オーナー手作りのスコーンもお願いした。

   IMG_0860.JPG

  ここのオーナーはル・コルドンブルーのフランス菓子のディプロマも取得しているんだって。



以前はお菓子教室も主催していたというだけあって,スコーンへの期待値が上がっていく。

だって・・・お昼食べれなかったから,ハラペコなんだよぉ・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


   IMG_0855.JPG

              できたてほやほやのスコーンだ。



半分に割ると,ほわわ~んと湯気が立つのが分かる。

   IMG_0856.JPG

              ジャムとホィップクリームでいただく。



これは・・・食べる前から,期待で口の中によだれが溢れる。

流石に人前でよだれを垂らす訳にはいかないので,冷静を装ってジャムをすくう。

ジャムを塗ったらホィップクリームをたっぷりのせる。

この順番が重要だ。

先にクリームをのせると,折角の出来立てスコーンが「ぺしゃっ」と落ち込んでしまうからな。


程よい甘さのスコーンは,遠い記憶を呼び戻す。

そう言えば,最近スコーンって食べてなかったな。

むか~しイギリスで食べたスコーンはずっしりとしていて,クロテッドクリームを山盛りに塗りたくって食べったっけ・・・。

いつか,また,キューに行けるといいけど,人生何が起きるか分からないからなぁ~♪

意外とロンドン郊外に移住しちゃったりして!?

   


はぁ~,ごちそうさまでしたっ[かわいい]


満たされたのはハラだけじゃない。

そんな気がした午後だった。


本格的な夏に向けて冷たいメニューも増やしていくようなので,また行ってみようっ♪

   IMG_0835.JPG

            ばいばいウルフィー,また来るぞっ♪   
   

nice!(15)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理


  [NEW] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき]