So-net無料ブログ作成
検索選択

旧blog :  ぼくと「かえる」日記 公開終了のお知らせ

http://bokutokaeru.blog.so-net.ne.jp/

 

いつも遊びに来てくれるみんなにお知らせ。

6月18日をもって ぼくと「かえる」日記(無印) 公開を終了することになったんだ。

申し訳ないけどお気に入り登録してくれているみんな,再登録をお願いするぞっ♪

 

本当にバタバタで申し訳ない・・・(/ω\) 

 

【移行先】

ぼくと「かえる」日記(工事中)

http://bokutokaerunikki.blog.so-net.ne.jp/


 * * * * * * * * * * * *

「かえる」の「こじろう」の見たこと,聞いたこと,感じたこと。



ようこそぼくと「かえる」日記2へ!

今までも読んでくれてたみんなも,偶然発見したみんなも,遊びに来てくれてありがとう [揺れるハート]

なんだかんだで「かえる」日記も2冊目に突入したんだなっ♪



突然の2度のアメリカ赴任,そして帰国後の生活はドラマのように大どんでん返し[たらーっ(汗)]

人生いつ何が起きるか分からない[爆弾]

そんなジェットストリームな日々に振り回されっぱなしな「かえる」が,だらだら綴る日記だ。 

お暇な時にでも,覗いてみて欲しいんだなっ♪

チョコも思い出もシェアしよう♪ ~チョコレート強化月間ラスト~ [食べ物]

さて,もうすぐ2月も終わるな。

つまりは,チョコレート強化月間も間もなく終わるってことだ。

では,甘~いラストを飾るのは,みんなでシェアできるこれだっ♪



     DSC09045.JPG

    旅の思い出もチョコも,おすそわけすると幸せになれるかもしれないぞっ♪




京都土産って言ったら八ッ橋?

でも,日持ちしないだろ?

それに,お土産で渡す時にバラにできないのって不便だ。

あとは,ニッキが苦手な人っていると思うんだ。

小学生くらいだと,特に苦手率が高い気がする。

     DSC09043.JPG 
       
           そんな時にはキットカットの出番だ!

チョコが苦手って人もいるけど,キットカットなら食べれるっていう人いるだろ?

多分,ウエハースが使われてる分,チョコが薄いからだろうな。



でも,今回お勧めする一番の理由は,新幹線ホームのキオスク(?)でも買えるって点だ。

きっとみんなにも一度や二度くらい「お土産が足りない!」とか「買う時間がなかったよ!」ってことあるだろ?

そんな時,新幹線が来るまでのわずかな時間に買えるお菓子,それがこの京都キットカット  伊藤久右衛門  ほうじ茶だ。

伊藤久右衛門さんといえば,宇治茶を使った大福とかが有名なお茶の老舗だな。

そのネームバリューもあって,興味を惹かれるなっ♪


味の方も,多分ハズレってことはないだろうという安心感もあって手を出しやすい。

貰う方も「キットカットなら~」とか「京都のキットカット?へぇ~」と,まぁ,嫌がる人は少ないだろうし。

 

             

     DSC09044.JPG 

     箱のまま渡すなら,「かえる」のようにメッセージを書いてみてもいいんじゃないかな?





     DSC09046.JPG

          今回のはミニサイズなのでちょっと小振りだ。





     DSC09047.JPG

       「かえる」的には,ミニが
丁度いいサイズだと思うけど。 




半分に割って・・・

     DSC09048.JPG


               いっただきま~す♪






     DSC09049.JPG


う~ん,ちょっと甘めかな?

ほうじ茶かと言われると,微妙?

でも,食べているうちにほんのりだけどほうじ茶の香りがしてくる。

味は・・・先日食べたトリュフと比べるのも変だけど,やっぱり物足りないな。

多分,甘さがもう少し控えめだったらもっと美味しいんじゃないかなぁ?

もっとほうじ茶っぽい方がいい気がするけど,外国人も買うことを想定すると,これくらいがいいのかな?



そんな訳で,興味のある人は,キットカット伊藤久右衛門ほうじ茶をお試ししてくれよっ♪

お陰様で,チョコレート強化月間2017も無事に終了できたな。

さて,そろそろ探鳥のお話とぷらぷらっと京都もUpしないといけないな・・・。

断捨離してたら・・・ロマン。


nice!(18)  コメント(6) 

古くて新しいアレに一目惚れ♪ ~チョコレート強化月間・番外編~  [食べ物]

京都土産と言ったら八ツ橋は外せないな。

硬いのも柔らかいのも,どっちも大好物だ。

ただ,生八ツ橋は日持ちしないから困るんだよなぁ~。

って思ってたら,小さいサイズもあるみたいだ。

そんな訳で,今日は京都限定のお菓子を紹介するぞっ♪

え?チョコじゃないかって?

・・・だから番外編って書いただろ? 

 

   DSC09000.JPG

                ちっさなお人形さん?






   DSC08990.JPG

         nikiniki1689(ニキニキ)のお菓子を買って来たんだな。



季節やイベントごとのお菓子が手に入るnikinikiだけど,なかなか買えなかった。

 

まず一つ目。

取り扱い店が2か所しかない。


二つ目。

日持ちがしない。(当日中のみ)


三つ目。

売り切れ御免。(但し,店頭取り置きはできるらしい)

取りに行けなかったら廃棄されちゃうようだけど・・・。 





   DSC08992.JPG

         そんなこんなで,なかなか手が出せなかったんだな。



京都駅内にもお店があるそうなんだけど,何故か駅に着いた時には毎回忘れて,違うお菓子を買ってしまう。

そんなことを繰り返していたんだな。


   DSC08993.JPG

              か,可愛いいっ
[揺れるハート]




じゃあ,なんで買って来れたんだよ!?と突っ込まれるだろうな・・・。


   DSC08977.JPG

          正直に話すと,偶然,お店を発見したんだ。




   DSC08976.JPG

   いつもなら歩かない四条通りを歩いていて,人を避けようしたらそこに店があった。




   DSC08975.JPG

    で,目に飛び込んできたのがJe t'aimeジュ・テーム)だった,って訳なんだな。 




   DSC08994.JPG

        そんな偶然が重なって出会ったnikinikiのお菓子。


この機会を逃すわけがない。

まだ祇園さんへお参りしていなかったけど,勢いで買ってしまったぞ・・・。 

 

    DSC08995.JPG

        八ツ橋がここまで進化するなんて,すごいよなぁ~♪




   DSC08996.JPG
   
                この重なったハート一つとっても,すっごく細やかでアートな感じだ。

 



   DSC08997.JPG

       こっちの女の子(お人形?)なんて,食べるのが勿体ないくらいだ。





そう・・・そのまま食べるのは勿体ない。



   DSC08998.JPG

           という訳で,ハートを剝がしてみた。

う~ん,このもっちもっちしたハートは,確かに聖護院八ツ橋の皮。

そう,このnikinikiは,聖護院八ッ橋総本店さんがプロデュースするアートな八ツ橋だったんだ。

八ツ橋の皮のニッキの香りが「す~っ」と鼻に抜ける感じがすっごく好きなんだ。

 

 




では,残りは普通に食べよう。


   DSC08999.JPG

         と思ったけど,ここであることに気が付いた。



このハートって,どうなってるんだろう・・・?

染めてる訳じゃないよなぁ?

じゃあ,型抜きしてる?

抜いた所に嵌め込んでる?

でもそれって,かなり面倒な気がするけど・・・。 

・・・・・。

・・・・・・・。


気になって食べれなくなっちゃったじゃないか!




という訳で,再びごめんなさい。
   
   DSC09004.JPG

         食べ物で遊んじゃダメって習っただろ?と怒られそうだな。




   DSC09005.JPG

    爪楊枝でちょいちょいと突くと,なんと,2枚重ねのハートが嵌め込まれていたんだ。

 

 
はぁ,これで謎が解けたから安心して食べられるな。


   DSC09003.JPG



という訳で,聖護院八ッ橋総本店さんがプロデュース
する季節の八ツ橋は,nikinikiで探してみてくれよっ♪ 







【おまけ】

ちょっとだけ鴨川で鳥成分を補給できたぞっ♪   


  DSC08978.JPG

            鵜の白髪頭を見つけて春を感じた「かえる」だった。 


nice!(15)  コメント(10) 

沈黙のチョコレート。 ~多分チョコレート強化月間中~ [食べ物]

さて,今日もチョコレート強化月間らしくいこうか。


   DSC08821.JPG

             京都カカオ亭と書かれたシンプルな紙袋。


え,右上にも何か書いてあるって?

・・・・・(´・ω・)

だって・・・達筆すぎて読めないだろ? 



   DSC08823.JPG 

               なんて読むのかな・・・?




   DSC08824.JPG

             むにゃ~ん  むにあん? 




   DSC08825.JPG 

              やった~トリュフチョコレート


という訳で,今日のおやつは京都ショコラ果房 牟尼庵牟尼庵トリュフ3種だ。



   DSC08826.JPG 

             カップの色には何か意味があるのかな?


箱の中に入っていた
紙を広げたら,説明が書いてあったぞっ♪

何々,カップの色で何味のトリュフか分かるようになってるのか・・・。

これは便利だな。

だって,みんなで食べてる時のうっかりの食べ間違いとか起こらなくていいじゃないか。




という訳で,中身を確認してみようか・・・。

   DSC08827.JPG 

         カットしてみたけど,ちょっと断面が綺麗じゃなくて申し訳ない。


見本の写真のようには綺麗にできなかったけど,中身を見比べることはできそうだ。






それじゃあ,お待ちかねの試食タ~イム!


   DSC08828.JPG 

                 緑のカップだから抹茶


いっただきま~す!

・・・・・あ・・・抹茶だ。

口の中に入れた瞬間から,しっかりと濃厚な抹茶の風味が広がる。 

しかも,口の中でまろやかに融けていくと言うか,メレンゲがふしゅ~と消えていく時の感じに似てるな。





   DSC08829.JPG 

              お次は,黄色カップの甘緑茶。 


甘緑茶って,甘い緑茶ってことだよな。

それって,お茶店さんが店頭で売ってるグリーンティーってことかな?

まぁ,あんまり飲んだことが無いから,よく覚えてないけど。

・・・・・。

お茶・・・うん,いつも飲むような緑茶に似た味がする。

・・・あ,来た来た。

緑茶の膨よかな香りが,トリュフが融けた後に,少し遅れてやってくる。 

 

ただ,説明を読んだら「茎茶」って書いてあったぞ・・・。

おいおい,全然グリーンティーと違うじゃないか! ( ゚Д゚)

自分で言っておいてなんだけど,お店の人,ごめんなさい [もうやだ~(悲しい顔)]

頂き物ばかりでなかなか買わないけど,角のない仄かに甘い感じのかりがねは,まったりしたい時にはぴったりだからな。



と,ここで,あることに気が付いた。 

 

これ,最初に抹茶を食べちゃいけなかったのかも・・・。 





まぁ,今更そんなことを言っても仕方ないので,ラスト1個も食べちゃおう♪

   DSC08830.JPG

                残ったのは,ほうじ茶

少しほろ苦いような・・・でも気にするほどでもないかも。

食べていると,鼻の奥へ香ばしい感じが広がる。

・・・・・後味は,まさにほうじ茶だ。



う~ん,どれも捨てがたいけど,ガツン!と来た抹茶を最初に食べちゃったのがなぁ・・・。 

すっごく濃厚だったし,あれの後だとなんて言うか,ちょっと物足りなくなっちゃうよなぁ~。 


 

 

で,多分チョコレート強化月間中なので,もう1品紹介するぞっ♪

こちらは,京都カカオ亭懐中ショコラショービタースイートだ。

   DSC08831.JPG

                 どっちにしようかな?




   DSC08832.JPG

                  ビターな黒。




   DSC08833.JPG

                   スゥィ~トな白。




   DSC08834.JPG

           写真が撮りやすそうなビターにしてみよう。




   DSC08837.JPG

             まずはいつもの名古屋マグを用意して・・・。



   

では・・・・・


   DSC08839.JPG

                  ぽぃっ,とな。 




   DSC08840.JPG

              ここにお湯を注げばいいんだな。




   DSC08842.JPG

                始めちょろちょろ・・・。




   DSC08844.JPG 

                   なか,ドバ~。




   DSC08845.JPG 

                 ぷかぷか浮いてきた[揺れるハート]




   DSC08846.JPG 

               最中って丈夫だよなぁ・・・。




   DSC08848.JPG 

        ちょっと待ってから,かき混ぜたらホットチョコレートの出来上がり!



ビターと書いてあったけど,そんなにビターって感じじゃない気がするな。

(普段,もっと「苦っ!」ってチョコを食べてるからかもしれないけど。)

簡単にできて,さらっと飲めて,ハラの中からぽかぽかに。

う~ん,なんだか幸せな気分になってきたなっ[揺れるハート] 

 


と・・・ここで,悪魔が囁いた ψ(`∀’)ψアヒャヒャヒャ




   DSC08849.JPG 

           「Hey,You・・・白の方もキニナルダロ?」ってな。



イっちゃえよ,イっちゃえよ・・・。

ハライッパイだって?

ソンナの別腹ダロ? 

カロリーなんてキニスルナヨ。

パンシ〇ンのんだらダイジョウブだって。 



   DSC08850.JPG 

         でも,流石にハラいっぱいなので,分解してみた。




中のチョコは,ビターよりも少し甘め。

折角のホットココアの素なんだし,分解しちゃったけど食後のデザートに頂こう♪
 

ふと,最中が気になり,半分をそのまま口へ放り込む。

・・・・・ごふっ・・・。

ちょっと口の中が大変な事になっちゃったけど,最中は普通に最中だな。

むか~し,金魚すくいのモナカを食べちゃったことがあるけど,あれと同じような感じ。

やっぱり別々で食べる為のものじゃないよなぁ~。



悪戯好きの悪魔の囁きに勝ったつもりが,その罠にはまっていたような気がした「かえる」だった。



という訳で,牟尼庵さんは四条通を挟んで高島屋の斜め向かい側の細い路地を入ったところにあるので,興味のある人は探してみてくれよなっ♪(説明が下手で申し訳ない) 


nice!(18)  コメント(8) 


  [NEW] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき]